目次に戻る 掲示板で質問する

SNCF(フランス国鉄)に乗る

日本からフランス、そして南仏へ
ページメニュー
  • 南仏内を列車で移動するときの tips
  • 南仏を走る列車の時刻表
  • SNCFは「1つの中央」と「多くの地方」に分かれている
  • 南仏を走る鉄道車両
  • 切符のオンライン購入
  • 久しぶりの南仏旅行を計画している方へ
  • フランス国鉄は腐っている!
  • 乗り物関連の検索のためのフランス語
トピック
南仏内を列車で移動するときの tips
南仏内の移動は、鉄道とバスを使い分けよう。

■  マルセーユ〜ニースは鉄道。TGV以外もあり。

■  マルセーユ〜エクスはバスが便利。

■  エクス〜ニースはバスが便利。

■  カンヌ〜マントンは、高くはなるが列車が速くて便利。

■  切符を買う前に列車が来たら車内で買う。 (多少高くつくが「時は金なり」)
南仏、地中海に沿う幹線の列車ダイヤ 

以下、2015年4月にダウンロードしたpdfファイルです。頻繁に、かつ、大幅に改正されるので注意を。

■ マルセーユ〜ニース〜モナコ〜マントン〜伊国境 (TGVは掲載、区間運転は掲載なし)
http://www.nanfutsu.com/timetables/ter6.pdf (本サイト内リンク)

■ マンドリュー/グラース〜ニース〜伊国境 (TGVは掲載なし)
http://www.nanfutsu.com/timetables/ter4.pdf (本サイト内リンク)
南仏の鉄道網
南仏を走る列車の時刻表
南仏の国鉄の路路一覧 〜 多くの支線がある

−  01 Marseille - Toulon - Hyeres
−  02 Marseille - Toulon - Les Arcs Draguignan
− 03 Les Arcs Draguignan - Frejus - Saint Raphael - Cannes - Nice
− 04 Bis Cannes-Albenga
− 04 Mandelieu La Napoule - Grasse - Cannes - Nice - Ventimiglia
− 05 Nice - Breil - Tende
− 06 bis Marseille - Nice - Genova
− 06 Marseille - Toulon - Nice - Ventimiglia
− 07 Marseille - Miramas via Rognac & Port de Bouc
− 08 Marseille - Arles - Tarascon - Avignon
− 09 Bis Avignon Centre - Avignon TGV
− 09 Marseille - Salon - Cavaillon - Avignon
− 10 Marseille - Avignon - Orange - Valence - Lyon
− 11 Marseille - Nimes - Montpellier
− 11Bis Avignon - Nimes - Montpellier
− 12 Marseille - Aix en Provence - Pertuis
− 13 Marseille - Manosque - Gap - Briancon
− 14 Valence - Veynes - Gap - Briançon
− 15 Briancon - Gap - Grenoble
− 16 Serres-Veynes-Briancon。
南仏の鉄道路線
マルセーユ近郊の路線図
折りたたみ時刻表

現地で見かける折りたたみ時刻表はfiches horaires と呼ばれ、とても便利。fiche はぴらぴらしたものを指す。発音は 「フィッシュゾレール」

■ 折りたたみ時刻表のpdfファイルの入手法
Region PACA のサイト(下記)へ行き、プルダウンで路線一覧(画像)を出し、希望の路線を選び、ダウンロードする。
http://www.ter-sncf.com/Regions/Paca/fr/

なお、同サイトにはPACA圏外の路線の情報は置いてない。〜〜〜〜
折りたたみ時刻表
SNCFは「1つの中央」と「多くの地方」に分かれている
旅行者にとっては戸惑いのもとである。

 中央 は、TGVと長距離列車を走らせる。
 
 地方(南仏なら Region PACA)は、管轄領域内を走るローカル列車を走らせる。
(車両には南仏の紋章ロゴがついている)

 上記2つの組織は、ウエブサイトも異なる。外国人旅行者にとって大迷惑だ。

ブルターニュを走るTERは、南仏とはちがったロゴをつけている。

なお、南仏ドットコム のカバーする範囲は、Region PACA の管轄領域と一致している。
全国のregion分割地図
ブルターニュを走る電車
南仏の紋章
南仏を走る鉄道車両
■ 南仏を走るTERの電車は、すべて写真のような2階建てに更新されている。一見、スマートだが、製造コスト、重量、利便性でJRの両より劣る。

■ 2階建てのためスペースが無駄になり、治安上も、検札の面でも不利。乗り降りにも時間がかかる。

■ ホームが低いので、車椅子も乗れるように床を下げると、車内・台車部分で大きな段差ができる。

■ 写真に見るような客車は消えた。これは機関車牽引で乗りやすかった。(あのころは良かった・・・)
2階建てのTER電車
TERの気動車
今は見られないTERの客車
切符のオンライン購入
フランス国鉄のサイトは、ころころ変わり、慣れているヒマがない。本稿は2015年4月現在のもの。

■ 予約サイトは下記。
http://www.voyages-sncf.com/

■ 下は同英語サイト。
http://uk.voyages-sncf.com/en/

なお、本件については、多くの日本語解説サイトがある。
TGVの車両
電光掲示板
久しぶりの南仏旅行を計画している方へ
南仏の鉄道、この20年間で変わったこと

■ 機関車牽引の長距離列車は激減

■ イタリア直通は全廃

■ ニースまで来るTGVを増発

■ パリからマルセーユまでTGV専用線が開通

■ TERは2階建ての電車になった

■ カンヌからグラースへ開通

■ ニース〜クネオ線が減便

■ モナコ、アンティーブの駅舎が更新

■ ネット予約が広がり、安売り切符が登場。鉄道割引パスの意味がなくなった。
今はない長距離客車
アンティーブの駅舎
フランス国鉄は腐っている!
■ 鉄道輸送は国鉄(SNCF)がほぼ独占しており、万年赤字で救い様がない。合理化とそれに反対するストの連続で、日本国有鉄道の末期に似ている。

■ 経営陣は鉄道事業というものが分かっていない。モンパルナス本社の連中は、JRを見習いにくるべきだろう。

■ 現場を知らない本社の、1日じゅうスマホをやっているような若手エリートが、大学のゼミの感覚で思いつきの企画を次々と打ち出してくる。

■ 収益改善は 「人減らし」と「安売りでLCCから客を奪い取る」ことと考えており、顧客満足度向上は念頭にない。

その結果、こんなことになる。
− 列車ダイヤが頻繁に変わり、加えて、運転日がやたら複雑。
− 駅にトイレがない。列車のトイレは故障中。
− 窓口は「閉まっている」か「長蛇の列」。
− 駅では切符を買おうにも買えない状況が日常的。
− 安売り切符が複雑で混乱してしまう。
− 切符自販機が使いにくい。
− ウエブサイトは「最新のウエブ機能満載」で仕掛けだらけ。しょっちゅう変わり、若者以外はついていけない。
切符はフランス語のみ
乗り物関連の検索のためのフランス語
列車時刻掲載サイトへのリンクが切れている場合、自分でダイレクトに検索しましょう。
多くの場合、トップページから時刻表のページに飛ぶのは分かりづらいです。

検索サイトで英単語を入れると、公式サイトではないサイトが出てくるので、なるべくフランス語でやりましょう。

■ 時刻サイトでよく見かけるフランス語

horaire  時刻(乗り物やイベント等)
ligne 路線
plan 地図(計画ではない。map は通じない)
carte 地図
reseau ネットワーク、路線網
fiche 紙ペラ (折りたたみ時刻表)
recherche 検索
telecharger ダウンロード
choisir、 choisissez  選択する

例 (ニースの112番路線のバス時刻を検索)
horaire ligne 112 nice
ややこしい注書きのフランス語