ホーム

南仏の美しい村々

ページメニュー トピック
 
南仏の村々の紹介

個性的な村々を訪ねて回ることは、南仏旅行の大きな魅力である。
ほとんどの村には古い建物がならぶ旧市街、一番高いところには教会、そして広場には泉がある。 一部の村にはいまだに「洗濯場」が現役で残っている。

驚いたことに、数100人ほどの人口の村がいっぱいあり、それぞれが役場や村長さんをすえています。 さらに観光案内所とウエブサイトを持っている。


ニース郊外にある Roquette-sur-Var の村
ページの先頭へ
「フランスの美しい村々」

「フランスの最も美しい村協会」なるものがあって、厳しい条件で選び抜いた村が登録されている。

    条件としては:
  • 人口2000人未満の村であること。
  • 守るべき地域資産(自然、歴史的建造物)が最低でも2つあること。
  • 調和のある景観があり、村が景観作りや観光振興に努力していること。
  • という。

一旦審査に合格しても、条件に合致しなくなるとはずされる。

下記に、本サイトのカバー範囲に所在する16の村について簡単にリストした。 うち、15の村を実際に訪問したが「登録されるためには審査項目をしっかり押さえることがポイント」だという印象を受けた。 結果的に、歴史的な建造物がある、眺めのよい村が登録されることになる。
さらに、その結果として、遠来の観光客(外国人)が怒濤のように押し寄せ、生活の臭いが薄れてくる。 辛口で言えば、「一度行けば十分」という村が少なくない。

「美しい村協会」 の公式サイト
http://www.les-plus-beaux-villages-de-france.org/

「美しい村」の入り口にはこのシンボルマークが掲げられている。
ページの先頭へ
南仏にある「フランスの美しい村々」

本サイトのカバー範囲にある「フランスの美しい村」を紹介する。 それぞれの村には、 Provence Web にある村の説明(英文)にリンクをもうけた。


【ヴァール県】
Bargeme

常時住んでいる人は3所帯だけ、という過疎の村。非常に辺鄙で、公共交通手段でのアクセス、不可。


Gassin

サントロペから近く、遠来の観光客も多い。サントロペからバスが通っており、比較的便利。

Tourtour

水が豊富な村で、遠来の観光客も多い。ドラギニャンとオープスを結ぶバスが通っている。


Seillans

あまり知られていないのでは?意外にも、カンヌから直通のバスがある。


【ヴォーキュルーズ県】
Ansouis

キュキュロンとペルチュイの間の丘の上に立地する。立派なお城があるが、それ以外はちょっとさびしい。


Lourmarin

よく知られているので、観光客が多い。エクスとカヴァヨンからバスがあり、比較的便利。


Rousillon

よく知られているので、観光客が多い。バスはあるが、非常に不便。ツアーに参加するのが一般的。


Venasque

カルパントラの南東、10キロほどの尾根の上にある見晴らしのいい村。古い洗礼所と立派な教会は見もの。

Gordes

よく知られているので、観光客が多い。バスはあるが、非常に不便。ツアーに参加するのが一般的。


Menerbes

よく知られているので、観光客が多い。バスはあるが、非常に不便。ツアーに参加するのが一般的。


Seguret

カルパントラの北、15キロほどの山の斜面に位置する見晴らしのいい村。背後の山には廃墟の砦がある。



【アルプ・マリティム県】
Coaraze

ニースから直通バスあり。


Ste Agnes

アクセスは楽。眺望がよい。マントンから直通バスあり。

Gourdon

よく知られているので、観光客が多い。グラースからバスがあるが、ツアーに参加するのが一般的。


【ブーシュ・ド・ローヌ県】
Les Baux de Provence

有名な観光地で、人も多い。バスもある。


【オートプロヴァンス県】
Moustiers Ste Marie

有名な観光地で、人も多い。辺鄙な場所なので、バスの便は非常に悪い。ツアー参加が一般的。

ページの先頭へ
南仏の村々の実録

では、私とニースに留学していたケンくんが訪問した村々について、★つきでご紹介する。 もちろん★★★が一番魅力的な村、ということになるが客観性はない。

より詳しい情報については Provence Web が大変役に立つ。(英語・仏語)

Alpes de Haute Provence 県 (04)
Aigunes  ★
[Shin]
クロワ湖から少し上がったところにある小さな村です。古い家並みもあります。村から少し上がったところから村を見下ろすと、背景に湖が広がり、すばらしい。
Annot  ★★  発音はアノット ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
地殻変動でできあがったという村。旧市街の町並みは非常に美しい。石畳がつづく村は非常によい。遠景もまずまず絵になる。
[Shin]
プロヴァンス鉄道でアクセスします。ホテルあり。
Banon ★ 
[Shin]
バノンチーズで有名な村。山中にある小さな村でアクセスは悪い。村でチーズが買えるのは小さな食料品店1軒だけか。おみやげ物屋なし。旧市街あり。
Chateaunefu d'Entraumes ★
[Shin]
プロヴァンス鉄道の谷から北に「赤い谷」を北上してGuillaumesにいたる。そこからさらに山に入ると、高原状の斜面にあるのがこの小集落。まわりの景観はアルプスの牧場に近い。
Digne-les-Bains  ★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
県庁所在地なのに、非常に小さな村。夏にはラヴェンダー祭りがある。教会のフレスコ画が美しい。
[Shin]
プロヴァンス鉄道のターミナル駅。鉄道駅はバスターミナルや市街地からやや離れている。
Entrevaux  ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
地元の人も一押しの中世の村。街の中もよいし、坂道を登っていく城塞もよい。朽ちているものの中に入れて、そこからは山のAlpes Maritimesをみることができる。Var川と旧市街が真下に見える絶景。
[Shin]
はい、やはりここはすごいですね。
Greoux-les-Bains  ★★  [Shin]
マノスクから山を越えた盆地の斜面にある比較的大きな町。温泉があり。ヴェルドン渓谷、ムスティエ観光の基地になるせいか、ホテルが多い。 上に廃墟の城あり。
http://www.provenceweb.fr/e/alaupro/greoux/greoux.htm
Meailles  ★★ メアーユと発音します。
[ケン]
小さな山間の村。教会が一つ。あとは民家。周りには牧草地が広がる。町並みは美しいので、時間があれば訪れて損はない。 ★。
[Shin]
山間の緩斜面の牧草地がずばりと谷に切れるそのエッジ部分に出来た小さな村。
Moustier-St.Marie  ★★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
かわいらしくて変化に富んだ村。焼き物の有名。村の中も、遠くから村を眺めるのも写真好適。
[ケン]
陶器、ムスティエ焼きで有名な村。町の中の雰囲気もよく、中心を流れる川ですがすがしい雰囲気。岩にはりつくように佇む町の遠景も○。
Puimoisson ★
[Shin]
ヴァランソール高原にあるほとんど無名の村。かろうじてバーとレストランがある。ヴァランソールから車をとばして20分、ラヴェンダー畑のど真ん中です。
Riez (リエーズ) ★
[Shin]
他の町とは畑や林で隔絶された場所にある町。なのに、マルシェにはおおぜいの人が集まってくる。旅行者にとっては、中継ぎの場所でしかない。
http://www.provenceweb.fr/e/alaupro/riez/riez.htm
Saint-Andre-les-Alpes  ★
[ケン]
ノーコメント。旧市街なし、趣なし、教会も新しくて、見る価値があるかといえば微妙。
[Shin]
駐車場の横にあるレストランの、薪火で焼いたピザはたいへんにおいしい。
この村は平地にあるので、「天然の要害」にはならない。よって、新しい村なのであろう。(要害は字がちがうような・・・)
Valensole  ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
周辺に広がるラヴェンダー畑で有名な村。村は小さく、教会があるくらい。町並みは悪くはない 。★一つ。
[Shin]
いや、これは★★でしょう。旧市街はそれなりですし、谷の向こうから見た村のながめも良好。泉と洗濯小屋もプロヴァンサル。
県名リストへ
Alpes-Maritimes 県 (06)
Antibes ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
迷わず3つ。コートダジュールの雰囲気を持つ町としては最大級と言ってもよいかもしれません。イメージ通りの町に出会えます。美術館もいいですし、旧市街も素晴らしいので、文句なし。
[Shin]
海水浴も出来ます。岬のほうから湾の向こうにニースの町、その背景にメルカントゥールの白い山並みを見ると、絶句します。
Auvare ★ 
[Shin]
Puget-Thenierの町から10キロほど上がったところにある崖ぶちの小集落。道中はもうアルペン的な高原でヒツジがいます。こういう場所に生活のある集落が存在することが不思議です。
Beaulieu-sur-Mer ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
町は小さいが、ベルエポック期の建物ヴィラケリロスで有名。海岸通りはコートダジュールの感じがよくでている。
[Shin]
バスも電車も海岸の近くを通るので、ここに連泊してあちこちに日帰りででかけるのにも便利。お金持ちのヴィラや銀行なども多い。ヴィルフランシュほど彫りが深くないけど、オープンな眺めは美しい。
Belvedere ★   ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
旧市街はまずまず、外周道路の外側にはヴァカンス用の家と思われるものが立ち並ぶ。
[Shin]
高い尾根の上に位置する。当然、村に入ると村自身は見えない。ニースに住む人のヴァカンス用のセカンドハウスと思しき新しい家が多い。
Biot ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
陶器とフェルナンレジェ美術館で有名。発音はビオット。旧市街はいい感じ。夏には村をまわるシャトルバスが回って、観光しやすい。
[Shin]
同名の国鉄駅から歩くと遠い。アンティーブから市内バスが出ている。
Breil-sur-Roya  ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
高台からみえるロワイヤ川のエメラルドグリーン色が印象に残る。もちろんバロック様式の教会も忘れずに。村の端のほうから山に登るハイキングコースあり。
[Shin]
イタリア国鉄とフランス国鉄の分岐駅でもある。
Cabris ★★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
グラースのすぐ上にある小さな村。小さな旧市街が意外とよい。旧市街の高い位置には由緒のあるホテルあり。カンヌ方面の眺望もよし。サンテクジュペリーの母親の生家がある。
Cagne sur Mer . ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
これって、意外と話題にあがらないけど、いい村ですよね。特にいいというのは旧市街(Haut de Cagne)のことですが、あそこは非常に雰囲気がよかったので、この一帯を含めて. ★★★とします。
[Shin]
国鉄駅の近くに200番バスも停まるターミナル(露天)があります。ここからはお城の方に向かう小型のシャトルバスも出ています。
Cap d'Ail  ★ 
[Shin]
モナコに隣接するちょっと目立たない村。CENTRE MEDITERRANEEN D'ETUDES FRANCAISES という語学学校があって、そこにはコクトーが設計した円形劇場がある。
Castellar ★★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
マントンのはるか上、崖にへばりついている3つの村の1つ。通りはきれいに改修されていて、人造くさいのが難。眼下に地中海を見下ろすレストランがあります。
Eze ★★
[Shin]
普通なら文句なく★★★のところだが・・・・
駐車場に観光バスが並びます。この村の写真を撮るには、Col d'Eze の方向に行き、見下ろすのがベストでしょう。徒歩でも30分あれば足ります。
[ケン]
村は…★★で止めましょう。確かに上から眺める地中海は絶景です。カップフェラも美しいですよ。でも、村はといえば??普通の鷲の巣村に違いはありませんよ。地中海の影響が強すぎますね。フラゴナールや、教会や、ガリマール。また高級レストランなど、そういったのは考えないとして★2 。
Gorbio ★★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
マントンからみあげると「よくぞあんなところに」という断崖の中腹に作られた村。当然、村からの眺めは絶景。バスあり。
Gourdon ★ 
[Shin]
グラースから上に上がった、断崖の上にある小さな村。あるのはみやげ物店とレストランだけ、という印象。それにしても、(高いところが好きな)観光客は多い。
Grasse ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
おおぅグラースがない。さて、ここいくつだろうと思うとなかなか難しいなぁ。旧市街は悪くないけど、最高でもないしなぁ。見るところは多いから3でもいいような気もするけど、とりあえず2つ。
[Shin]
なんか、観光の町というよりベッドタウンという雰囲気が強いですね。
Juan-les-Pins ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
星は2つ。間違いなくコートダジュールですが、なんというか・・・”ない”んです。何がと言われても困りますが、要するにゆっくりするところで、これといった見所がないところで1ポイント減点します。ただ、もちろん悪くはないですね。
[Shin]
「モナコになろうとしてなりきれないでいる悲しい町」とはこの町に住んだ日本人女性の言葉。言いえていますね。
La Bollene  ★ 
[ケン]
Vesubie谷近くにある。旧市街はまずまずだった。教会がどうなのか気になる。なかなか高台にあるので、紅葉なんかはきれいに見えそうな気がする。
[Shin]
何かの補助金が出たのか、道路や広場が近代的に再整備されており、興をそぐ。
La Brigue ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
城跡があり、町並みは典型的なバロック様式。色鮮やかで歩いていて楽しいが、もっと古くのものだと一気に古くささがでてくる。4km先にNotredame des Fontainesがある。
[Shin]
ここの教会前広場もいい。ホテルあり。谷底の村だが暗さはない。
La Turbie ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
カエサルのガリア統一を記念して建てられたトロフィーで有名。村自体に見所はないが、ここからは東はマントン、真下にモナコという絶景をみることができる。
Lantosque ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
旧市街の町並み、町の外からの眺めが美しい。これといったみどころはないが、美しい村
[Shin]
この村は、St.Martinに向かうメインのバスどおりに(1日2往復)に直接面している。谷底の村だが暗さはない。
Le Cannet ★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
2つと迷ったけど、この村あまりイイ思いをしなかったので、1つにしておきます。見所はペイネの壁画と、チャペルかな。晴れてるとカンヌがきれいに見えそう。でもそれだけだもん。
Levens ★ ★  
発音は ルバンス
[ケン]
町並みは非常に美しく、洗練されている感じ。規模もそこそこ大きい。訪れるというより滞在してみたい感じの村
[Shin]
これはめっけものの村でした。ホテルあり。ニースからのバスも比較的便利。
Luceram ★★ 
[Shin]
ニースの北東郊外の山中の斜面にある中規模の村で、鷹巣村ではありません。すこし離れた場所から見る村全体の眺めは良好。はずれにSt. Grat というチャペルがあるそうですが、未探訪。
Malaussene ★ 
[Shin]
プロヴァンス鉄道に同名の駅があります。そこから車で15分くらい上がった山中にある、バーすらない小さな村。村の手前から見た村全景は写真になります。
Mandeleu la Napoule ★   ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
難しいな。1つか2つだけど、観光名所ラナプール城があんまりよくないから1つにしとこう。でも2月ならミモザ祭りがあるってことだけは覚えておかなきゃな村かな。
Peille  ★★  
[Shin]
ニースから延々とバスで行くことになるが、実は、モナコのすぐ裏に位置する。村に入る少し前、断崖につけられた道の全景がよく見える。旧市街あり。
Peillon  ★★  
[Shin]
ニースから近いがバスなし。ニース・クネオ線の駅から徒歩。ジグザグを上っていくと村が現れるが、その眺めはかなりの圧巻。旧市街あり。
Puget-Thenier ★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
プロヴァンス鉄道沿線では一番大きいほうの町。村と国道・鉄道は川で隔たっている。ホテル、レストランがあるが、旧市街はとりたてて魅力的ではない。写真写りはよくない。
Roquebilliere  ★ ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
そこそこ大きい村。旧市街もある。だが、10月にバーが閉まっていて、なにも昼飯を食べられなかったので減点。
[ケン]
川を挟んで経つ旧市街と新市街。双方共に、そんなに面白そうではなかったが、旧市街のほうは、それなりに散策できるかも
Roquebrune ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
教会、町並み、城跡、どれもすばらしいが、最高なのは頂上から見下ろした旧市街に教会が飛び出て、その向こうに碧の地中海が広がる。これはすばらしい。右手にはモナコも見える。世界一古いオリーブの木もある。
[Shin]
100番バスのバス停から延々階段を上ってアクセスすることになります。
Saorge ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
あの遠景の美しさだけでも★3ものか・・・しかし、旧市街も面白いし、ランプがぶら下がっていたりする道なども面白みがある。教会も美しい。このあたりはバロックをテーマに足を運ぶと楽しさが倍増する。
[Shin]
ロワヤ川ぞいの道から見上げた時の村の景色もいいが、教会が村からちょっとはなれていて、かつ斜面が湾曲しているので教会から村が見える。その眺めがすばらしい。国鉄駅から徒歩20分。
Sospel ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
町並み、教会、バロック建築。すばらしい。このあたりの村々はすべてこのようなものだが、非常に美しいのでどこも行って見たくなる。騙し絵や、昔の建築の名残など、見落とせない部分が多い。ハイキングコースもある。
[Shin]
町を特徴づけるのが大きな川ですね。橋はフィレンツェを連想させます。
St Agnes ★★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
マントンからみあげると「よくぞあんなところに」という断崖の中腹に作られた村。当然、村からの眺めは絶景。バスあり。
St-Paul ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
こっちは3つだな。遠景もきれいだし、町並みも最高にきれい。高いけどマーグ財団美術館もいいもんなぁ
[Shin]
なんか近すぎてあまり興がわかないのだけど、ケンくんに譲ります。
St. Jean Cap Ferrat ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
サンジャンカップフェラとすれば、星2つ。でもロスチルド邸の美しさには★★★あげたいな。
[Shin]
サンジャンの湊、建ちならぶ豪華ヴィラ、おまけに動物園。ビーチも動物園もあるので楽しみ方は多様。夜のサンジャン港からのエズ方面の夜景は圧巻。
St. Martin-Vesubie ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
遠景はきれいだが、写真をドコで撮るかが難しい。街中で特記すべきなのは、道の真ん中を水が流れていく通り。ホテルやカフェなどは比較的多い
[Shin ]
このはVesubieの谷の奥の最後の集落でメルカントゥールへの登山基地になっています。
Tende ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
ギルドの本拠地があったため、他の町よりも一回り大き目。旧市街の美しさには、言葉が出ない。教会も美しいし、遠景も絵になる。言うことなし。
先史時代の壁画コレクションがある博物館にも是非足を運ぶべき。
[Shin]
フランス領のどんづまり。この先はトンネルくぐってイタリアです。文句なしに ★★★。
Touet sur Var ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
Var側沿いの岩肌に建つ村。遠景も美しいし、町の中の散策も非常によい。てっぺんにある教会もなかなか美しいものです。見晴らしのよいところからはVar川が一望できます。
[Shin]
プロヴァンス鉄道の駅から10分ほど上がると教会のある旧市街です。教会の下を渓流が流れ、床板をめくると水が見えます。ちょっとめずらしい。
Tourrettes-sur-Loup ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
春のスミレ祭りで有名な村。小さいが鷲の巣村っぽく、旧市街はなかなかのもの。景色も大パノラマをみることができる。
[Shin]
車ならアクセスが楽なので観光客が多い。村の前後の道路のふくらみが村を撮影する好ポイント。
Utelle ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
旧市街の町並みはまずまず、道路が舗装されてしまったのが残念。
教会は一見の価値あり、木製扉の彫刻と、内部装飾は非常に美しい。
[Shin ]
谷底からぐぐぐと上がります。だからアクセスはちょっと大変かも。
Vallauris ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
ピカソ美術館と、陶器で知られる村。にぎやかな部分は少ないがメインストリートの陶器商の店はなかなかのもの。アクセスは比較的よい。
[Shin]
ゴルフジュアンの駅から歩いてもいけます。
Venanson ★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
急角度の屋根が印象に残った鷲ノ巣村。村には民家しかないが、ちょっとしたレストランくらいはあった。
[Shin]
St.Martinの町から徒歩なら1時間くらいかかる道を上がる。したがって、村からSt.Martinの眺めは良好。村人全員が顔見知り、という感じで闖入者(われわれ)は夕食時の話題になったであろう。
Vence ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
3つと迷ったけど2つにしておく。鷲ノ巣村だけど、ヘタに大きくなりすぎてる感がちょっと残る。まぁ旧市街は良いし。ロザリオ礼拝堂もあるから、良いのは間違いないんだけど・・・
[Shin]
これもけっこう都会っぽいから、★★が妥当でしょう。
Villefranche-sur-Mer ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
これは文句なしですね。
[ケン]
遠景、旧市街、観光地、すべて○。うん、文句なしですね。
県名リストへ
Bouche-du-Rhone 県 (13)
Aubagne ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
旧市街の町並もあるが、まずはマルセルパニョルをかたらずには、いられない町。彼を好きなら是非行くべき町。陶器でも有名で数々のサントン人形アトリエがある。
Casis  ★★  地元ではカシと発音する。 ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
カランクの出発点としても有名だが、その白ワインでも有名。町自体は、周辺地域の人へのヴァカンス地ともなっているが、活気はあり、まずまず。カランクまで含めると生れば、★3つは堅いが、町だけならば、3つ。駅から遠いのがチト難。
Eyguieres ★ 
アルピーユの南麓の東のはしにある小さな村です。特に観光地ではないのですが、城跡から村やその先の平らが見渡せていい気持ちです。こういう村のほうがかえってプロヴァンサルさを感じさせます。
Fontvieille ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
ドーデーの風車があるPays d'Arlesの村。行くなら夏がよい。松林の下、蝉時雨を聞きながら散歩するというのは、非常によい。周りに広がる麦畑も美しい。夏ならひまわりも忘れずに。 ★★★
[Shin]
旧市街も悪くはない。レストランもあり。
L'Estaque ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
港町の雰囲気があって結構好き。青の地中海と赤色の屋根が見える景色もキレイですしね。ちょっと治安悪そうだけど、マルセイユの旧港を切り取って持ってきたような感じ。
La Ciotat  ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
映画発祥の地として有名。またペタンクの発祥の地でもある。街の雰囲気としては港町で、カシに酷似だが、街中では、こちらのほうが美しい印象をうけた。教会も美しい。
Le Tholonet ★
[Shin]
エクスの東郊外、サント・ヴィクトワールの西のふもとにある小さな村です。 セザンヌの好んで描いた場所の1つでもあります。エクスからの直通バスはまばらにあります。(隣県のLe Thoronetと混同しないように)
Les Baux-de-Provence  ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
難攻不落と呼ばれた要塞のある非常に美しい村。真っ白な石で作られた町並みに眼を奪われ、城塞からは、アルピーユの大自然とミストラルの脅威が計り知れる[Shin ]
迷いなく★★★ ですね。アクセスが難しいのが難点だがしかたないでしょう。
Maillane  ★
[ケン]
個人的には★3ですが、一般的には1つでしょう。ミストラル(文学者)以外にはなにもないですからね。ミストラル好きじゃなければ、来ないでしょうけど。
[Shin]
サンレミのちょっと北にある。ミストラルが生まれ、活動した舞台で墓地もある。ミストラルが住んだ家はよく保存され、見学できる。 「プロヴァンスの少女」はここで書かれた。
Maussane  ★★
[Shin]
サンレミからレ・ボーのあるアルピーユ山塊を越えて南に下ったところの村がこれ。入り口にサントン博物館があって、ミニチュアが楽しめる。 これといった見所のある村ではないが、教会前広場のレストランは賑わっていて、ほっとする。おいしいレストランも複数あり。
Rognes  ★
[Shin]
エクスの北西丘陵地帯にある中規模の村。華々しいものはないが、歴史のある教会、礼拝堂がある。 観光客はすくないから、ゆっくりお食事をしたりするにはいいかも。
Salon de Provence ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
2つかな。町の雰囲気も悪くなかったですし、ノストラダムスの影響も強いでしょう。グレヴァン博物館もすばらしいし、2つはあげれる気がします。
St.Remy de Provence  ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
これも文句なしでしょう。ローマ遺跡にグラヌム遺跡、モーソール修道院に、アルピーユ博物館。観光的要素、交通要所、さらには、アルピーユの大自然とひまわりときたもんだ。こりゃ★3以外は考えられない。
[Shin]
サンレミが★★★じゃなくてどこが★★★、という感じですね。特定の見どころとは別に、町全体の雰囲気もいい。滞在型、可。
Stes-Maries de la mer  ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
文句なし。★3。確かに観光地化されている町だけど、教会からの景色とか最高ですね。村が広がってその向こうにカマルグですからね。馬にも乗れるし、海もあるし、そして何よりミレーユがいる。
県名リストへ
Drome 県 (26)
Buis-les-Baronne  ★
[Shin]
ドローム県の山すそに位置した町。旧市街もあります。大きな運河とその下の公園は、夏の憩いにいいですね。
県名リストへ
Gard 県 (30)
Aigues-Mortes  ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
2つは堅いな、とりあえず2つにしておきました。塔の上からの町並みもいいし、村をでると一気にカマルグってのもいいなぁ。なんか、不思議な感じのする町だけど、とにかく悪くない。
Beaucaire ★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
一つかな。なんか悪くはないけど、そこまでよくもないな。観光地化はされていないけど、ボーケール城しか見るところないかな。(一般的に)
St-Gilles ★ 
[ケン]
1つかな。教会はすんばらしいけど、あと何もないからなぁ。
Uzes  ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
3つでもいいくらい。旧市街キレイだもん。でも、なんていうか、今ひとつ3つとかけないなぁ、なんか気分かなぁ。でも侯爵邸や、塔もきれいだから、行って損はないと思うなぁ。
Villeneuve les Avignon  ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
2つくらいはあげれるかな。みるところ多いし、ローヌ河と対岸アヴィニョンがきれいだし。村という点では、微妙だけど、全体的に見て2つは堅い気がするな。
[Shin]
同感です。アヴィヨンからは市内バスで行けます。
県名リストへ
Var 県 (83)
Aups ★ 
[Shin]
ヴァールの丘陵地帯の中心的都市の1つ。町としての機能をそなえており、周辺探訪の基地になる。旧市街や噴水広場など、それなりに風情がある。
Bandol ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
悪くない。リトルコートダジュール。それにここにはワインもあるし、アクセスも比較的楽。
Bargeme ★★
[Shin]
非常に人里はなれた、斜面をぐっと上がったところに位置する。住人は4世帯というが、廃村といった雰囲気はない。城跡と教会あり。
http://www.provenceweb.fr/e/var/bargeme/bargeme.htm
Bargemon ★★
[Shin]
やや大きめの村。中心にある噴水広場は村人たちでにぎわっている。
http://www.provenceweb.fr/e/var/bargemon/bargemon.htm
Barjols ★★
[ケン]
泉の町。記憶があいまいですが、そこそこよかったと思いますよ。
Borme-les-Mimosas ★★ 
[Shin]
サントロペとツーロンを結ぶバスが通る。
バス停から坂道を10分ほど登ると旧市街でアトリエ等が多くある。散策する観光客が多い。地中海の眺めよし。
Brignoles  ★   ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
町は特に見るものがなく、博物館も田舎博物館の粋をでない。教会の木製扉の彫刻以外には特に特記するところがない。
[Shin]
したがって観光客を対象としたホテルもない。
Callas ★★
[Shin]
斜面に位置する小ぶりの村。村の下にムーランあり。
http://www.provenceweb.fr/e/var/callas/callas.htm
Collobrieres ★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
栗祭りで有名。この時以外だとすることがほとんどないかも。旧市街の教会はなかなかよい。川沿いのチャペルは内部装飾(絵画だっけ?)が美しい。ま、でも★1つでいいでしょう。2つでもいいけど。
[Shin]
★にしておきましょう。栗祭り以外の日はさぞかし静かな村でしょうね。
Cotignac ★ 
[Shin]
森林やぶどう畑の続く丘陵地帯にある控えめな村。とくに書くべき特徴はないが、それがかえってプロヴァンサルにしている。広いプラタナスの並木にレストランが並び、夏の昼を楽しむのに好適。
Croix-Valmer ★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
サントロペの荒背の峠に位置する新しい村。サントロペから近いので、値段の高いサントロペから逃げたリゾート人のためのアパートやホテルが多く、便利に使える。サントロペからツーロンへ行くバスが通る。
[ケン]
バックパッカーのサントロペ観光用に使える町。旧市街はなく、まちも新しい感じがするので、趣はあまりない。逆方向のバスでトゥーロン方面にもでれる。
Entrecasteaux ★★
[Shin]
ヴァールの丘陵地帯の谷あいにある小さな村だが、整った城があり、それなりに美しい。
Feyence ★
[Shin]
広い平野が丘陵に変わるちょっと高い場所に位置している。かなり商業都市化しており、観光スポットとしての魅力には欠ける。
http://www.provenceweb.fr/e/var/fayence/fayence.htm
Frejus ★★★ 
フレジュス と発音します。 ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
ローマ時代から続く、歴史の街。数々の遺跡が待ちに溶け込んでいる。教会の木製扉や回廊、洗礼堂もうつくしい。少し離れるがコクトーの礼拝堂もある。
[Shin]
わたしはちょっと期待はずれだったのだけど、それは天候のせいだったということにしましょう。
Gassin ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
晴れた日に行くのが条件。サントロペと対岸までを眺めることのできる村。旧市街の町並もよい。とにかく済んだ空が必要。
[Shin]
ツーロン行きのバスをおりて、田舎道を30分ほどいけばたどりつけます。この田舎道の雰囲気はいいです。
Grimaud  ★
[Shin]
サン・ラファエルからサントロペへ行くメインの道路を山がわに外れた、丘陵の裾に位置します。下から見上げるとちょっとした鷹の巣村。村には城跡があります。アクセスが便利なせいか、観光客が多い。
La Garde-Freinet ★
[Shin]
サントロペの北西、Maures 山塊の峠にある小さな村。まわりは森林。小さな旧市街はそれなりにいい。車を止める価値あり。
Le Lavandou ★ 
[Shin]
港のあるリゾート地です。あまり知られてはいないのでゆっくりと時間をすごすにはいいかも。旧市街はあるのだけど、未探訪。 ツールロンとサントロペを結ぶバスが止まるので交通は便利。
Le Thoronet ★
[Shin]
ル・トロネ修道院の門前町かと思うとさにあらず。何もない斜面の小さな村です。 でも、村役場、泉、カフェ、雑貨屋、ポプラ並木と必要なアイテムはすべてそろったプロヴァンサルな村です。
Les Arc  ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
Cotes de Provenceといえばここ。ワイン会館だけかと思えば、旧市街がいいじゃない!という村。一泊する価値あり。
[Shin]
TGVが止まるので「都会」かと思うとさにあらず。旧市街がめっぽういい。また、少し離れた位置から見る村の遠景もいい。おすすめです。
Lorgues ★
[Shin]
ぶどう畑が広がる緩やかな斜面に立地するかなり大きな町。とりわけ特徴がなさそうだが、ここのレストランが「歩き方」に紹介されている。
Mazaugues ★
[Shin]
サント・ボームの麓のきわどい場所に位置する静かで小さな村。氷博物館なるものある。 それ以外の特徴はなさそうだが、プロヴァンサルで、夏はいい感じであろう。
Moissac-Bellevue ★ 
[Shin]
ちょっと大きな町であるAupsから車で10分ほどいった、山の中腹にある小さな村。ちょっと高いだけに広場からの眺めはいい。知られてないだけに「自分だけのお気に入りの村」の候補としていいかも。
Mons ★★
[Shin]
グラースの奥、重なる山襞を超えた位置にある城塞的な村。アクセスは楽ではない。村はかなり厳しく保存されており、中世の雰囲気が濃い。 発音はモンス。
http://www.provenceweb.fr/e/var/mons/mons.htm
Nans les Pins ★
[Shin]
サント・ボームの麓、ぶどう畑に囲まれた静かで小さな村。マルセーユからブリグニョルへ行くバスが経由する。
Pourrieres ★
[Shin]
サント・ヴィクトワールの東のふもとにある小さな村。斜面にあり、教会のある広場は相対的に高い。 そこから見る村と広大なぶどう畑はなかなかのものである。
Ramatuelle ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
町並みは美しい。少々観光地化されている印象はうけるが、まずまず。
[Shin]
サントロペからバスがあります。まあ、お金持ちがサントロペ起点で日帰り観光するのに好適地でしょうね。 ★★あげましょうよ。
Saint Maximin La Sainte Baume ★
[Shin]
比較的大きな町。Basilica はなかなか壮大。
Sanary-sur-Mer ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
ここも悪くないな。港沿いの町並みが絵になるし、キレイだった。バスもある。
Seillans ★★★
[Shin]
Feyence から山を越える。斜面にあるかわいい村。噴水のある広場も旧市街の路地も悪くない。
http://www.provenceweb.fr/e/var/seillans/seillans.htm
St Tropez ★★ ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
意外と写真にならない。プラス点をつけるところがみつからない。 わたしは警察に払った罰金が悪い記憶だなあ。
[ケン]
シタデルでは、右端から見ると、それなりの写真がとれる。海岸で絵を売る光景がイメージどおり。非常にスノッブという印象は受けるし、買い物好きの若い女性にはよいかもしれないが、意外と見るものは少なく、イメージが本物以上に大きくなっている町。
Tourtour ★★ 
[Shin]
「もっとも美しい村」に区分されています。非常に水が豊富な村で、酷暑の中、道路にふんだんに水が流れていました。上にお城もあって、村全体がいい雰囲気。アクセスは非常に悪い。
Trigance ★★
[Shin]
非常に人里はなれた、斜面をぐっと上がったところに位置する。
http://www.provenceweb.fr/e/var/trigance/trigance.htm
県名リストへ
Vaucluse 県 (84)
Apt  ★★ ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
リュベロン最大の町で、一応、経済の中心。市は大規模。市庁舎のあたりやアーケードは雰囲気はいい。スーパーやコインランドリーは重宝する。
[ケン]
リュベロン地方の案内センターにある展示が興味深い。リュベロンを周るならばぜひ訪れておきたい場所。教会の地下祭壇もあり、ここは一見の価値あり。せっかくなので、有名なfruits confitsも食べておきたいもの。
Aurel ★ 
[Shin]
ソーのすぐ北にある小さな集落。「通り道の村」というかんじ。
ちょっとした旧市街や泉はそろっている。
Bonnieux ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
有名なリュベロンの村。新教会、旧教会の2つの教会も美しい。観光拠点にもなる便利な村。
[Shin]
堤防のようになった道路の端に腰掛けて教会やリュベロンの平野を見下ろすのは例えがたい気分にさせられる。とりわけ夕暮れ時がいい。
Buoux  ★ 
[Shin]
リュベロン山中にある小さな村。砦があり、付近の大きなガケはロッククライミングの好適地。発音はビュークス。
Carpentra  ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
金曜日も大マルシェが見もの。フランス最古(だったかな)のユダヤ教会も有名か。★2つくらいはあげれるな。
Cavaillon  ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
メロンで有名。リュベロンの西端。月曜日の朝市はそれなりに大きい。サンジャックの丘から町並みとデュランス川を見下ろす事ができる。まずまず
[Shin]
なかなかでかい町で、交通の要衝でもあります。

Chateauneuf-du-Pape ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
ワインで有名な村。アクセス悪し。電車は不可(sorgue chateauneuf du papeから10kmはなれています)ワインが好きじゃない人は行かない方がいい。とはいえ、一面に広がるワイン畑はまぁ、一見の価値ありかな。

Fontaine de Vaucluse   ★★★  ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
一般的にプロヴァンス地方は水が不足してからからです。ですから、豊富な水はそれ自身大切な財産。この村では崖の下からとうとうと湧き出して、ソルグ川となって流れ下ります。観光客、非常に多し。 城跡に登れます。
[ケン]
3つあげてもいいかなって感じもしますね。確かにあの泉が最大の名所ですが、確かにきれいですし、感動します。あと、サントン博物館もありましたね。それに詩人ペトラルカの博物館もあったなぁ確か。
Forcalquier ★ 
[Shin]
マノスクの北にある中規模の町。マルシェは非常に大きく、大変込み合う。観光的な魅力はあまり大きくない。
Gordes  ★★   ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
遠景バツグン。観光地化されているけど、村の下の方の石畳はやっぱりよい。セナンクへ歩いていける事も考慮して2つは堅いな。
[Shin]
同感。かといって★★★は無理でしょう。
観光客が多く、駐車場は有料。
L'Isle-sur-la-Sorgue ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
水車が周るアンティークの村。川に囲まれて村は非常に美しく、アンティーク市のある日曜日には、多くの人が駆けつける。アンティークものを展示してあるアンティーク村も一見の価値あり。
[Shin]
この町、国鉄が通っているのです。
Lacoste ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
アクセス難、遠景は美しい。町はやさしい感じのするクリーム色の壁が続く。
城跡からは、リュベロン平野が見下ろせる。
[Shin]
サドのいわれのある城跡は、それなりに不思議な雰囲気がある。
Lourmarin ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
洗練された南部リュベロンの村。
ルールマラン城から見るとやっとリュベロンの村らしく見えるが、窓飾りや通りなど、非常に美しく。他のリュベロンの村とは違った雰囲気をもつ。カミュの墓もある。
[Shin]
すこしはなれたアーモンド畑、ぶどう畑ごしにみる村のすがたも<いとおかし>。
Menerbes ★★  ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
うーん2つ。3つでもいいけど、そうすると、このあたりは全部3つになっちゃうな。でも3つあげてもいいくらいキレイな村。村の周りのブドウ畑もいいな。アクセス難。
[Shin]
とりたてて特徴もないので、★★が妥当ですね。
Oppede le Vieux  ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
アクセス激難。なだけあって、確かに美しい。まったく文明化されていない感じで、一度滅んだというのもうなづける。他のリュベロンの村よりも全然高いところに位置しているので、ここからの眺めはここらでは最高級。
[Shin]
古い教会に上がれば、リュベロンの盆地が一望できる。下の村の広場も中世的な雰囲気。
http://www.provenceweb.fr/e/vaucluse/oppede/oppede.htm
Orange  ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
古代劇場、凱旋門。これだけで行く価値ありありです。旧市街もよい。中心の広場とかも活気があるし、意外と交通要所(ヴェゾンとか)だから、3つあげましょう。
[Shin]
もう少しプロヴァンサルかと思ったらそうではないですね。旧市街もサンレミのよう な落ち着きに欠けます。また、街中をN7(主要国道)が走っているのも減点対象。★★
Pernes-les-Fontaines  ★★
[Shin]
川と運河が流れ、40もの噴水がある中規模サイズの町。砦のような城門や橋、大きな教会など、見所は多い。生活の町であり、相対的に観光客は少ない。
Reillanne  ★★
[Shin]
アプトから東に伸びる国道から2キロほどはずれた丘陵地にある中規模な村。大きな広場のまわりなど、意外といい雰囲気です。下の麦畑から見上げる村の遠景も○。宿、レストランあり。
Roussillon  ★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
滞在したのは20分だけど、非常に印象的な村。遠くからでも赤の村がしっかりうきでていて美しいし、オークル採掘場もすごい。夏には回りにラヴェンダー畑が広がる。 ★★★
[Shin]
わたしは3時間ほどいたけど、ほかの★★★の村ほどは感動的ではなかったなあ。★★にさせてください。
Sablet  ★
[Shin]
オランジュとヴェゾンの間にある丘の上に作られた村で、遠くから見ると見栄えがします。 村の中にはいると教会があるだけで、ひっそりしています。
Saignon ★★  
[Shin]
アプトの真上にある村。城跡があります。ホテル、民宿あり。村のはずれから眺めた村の姿は城跡がアクセントとなりなかなかのものです。
Sault  ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[ケン]
村に見所がない。ほとんどない。だけど、ラヴェンダーがそれを回復してくれるかな。テラスから見る景色もいいなぁ。ラヴェンダーの季節なら星5個くらいあげたいな。あとはヌガーかな。
[Shin]
★★★にしましょうよ。確かにラヴェンダーのない時期のSaultは、★1つかもしれませんね。ですが、7月の上旬に訪れて、広場の堤防からパッチワークの平野を眺めたとき、あるいはそのラヴェンダー畑から尖塔の立つ村を見上げたとき、いい情景になります。また、四つ角のヌヤー屋さん、ラヴェンダー屋さんも好きですねえ。
Simiane-la-Rotonde  ★
[Shin]
アルビオン高原の山のふちにたたずむ小さな村。村の中にある屋根つきテラスから眼下に見るラヴェンダー畑はすばらしい。下から見上げた村の情景はよくカレンダーになっています。
St. Christol  ★ 
[Shin]
アルビオン高原の平らにある特に特徴のない小さな村。県道がバイパスしているので、いたって静か。
St.Saturnin-les-Apt ★★ 
[Shin]
アプトからソー方面に向かうときに最初にでてくる村。アルビオン高原の裾にあたり、リュベロンの平野が見下ろせ、いい感じです。風車と城跡もあり、そこからは絶景。
Vaison-la-Romaine  ★★★ ケンくんのサイトを参照する

[Shin]
コートデュローヌを産する広大なぶどう畑がそろそろ山地に接するあたりに位置する。
名前のとおりローマの遺跡がメインだが、これはなかなかすごい。 ローマ橋を渡った向こうの旧市街もなかなかのもので、城跡からの眺望も○。
県名リストへ
ページの先頭へ
ホーム